専門家によるサポートサービス | WhoisXML API

専門家によるサポートサービス

当社は常に万全の体制で、スタートアップ、中小企業、グローバル企業などあらゆるお客様をサポートします。大規模エンタープライズ向けには、優先的な24時間365日のメール・電話対応やその他の専門サービスを提供する特別プレミアムサポートのオプションもご用意しています。

プランを比較

5万以上のお客様にご満足いただいています

専門家によるサポートサービス

Premium Supportとは

当社のプレミアムサポートは、急成長中の企業や複合企業など、サービス中断の余地が少ない企業向けに設計されています。お客様固有の環境を熟知した当社のエキスパートが、メールや電話に最速で対応します。

Whois API Customer Support Service:付属文書

特長

  • 優先対応

    順番待ちをスキップしてメールや電話の応答を優先的に受けられます。高度な訓練を受けたプロフェッショナルが24時間365日体制で迅速に対応します。

  • 高い問題解決力

    貴社のシステムにおける主要な更新、ソフトウェア移行などのタスクを円滑に進め、技術的課題を解決できるようお手伝いします。

  • 貴社のリソースの解放

    貴社のIT部門が問題に直面することなく、中核業務に集中できるようにします。

サポートプラン

年額サブスクリプションにより、以下のレベルごとに設定されたテクニカルサポートサービスをご提供します。

深刻度レベル1

深刻度レベル2

深刻度レベル3

深刻度レベル4

Bronze

応答時間

12時間

営業時間内*

-

-

-

サポートへのアクセス

メール

Silver

応答時間

8時間

営業時間内*

8時間

営業時間内*

-

-

サポートへのアクセス

メール

Gold

応答時間

8時間

24時間年中無休

10時間

24時間年中無休

12時間

より高い優先度

24時間

より高い優先度

サポートへのアクセス

メール

Platinum

応答時間

6時間

24時間年中無休

8時間

24時間年中無休

12時間

より高い優先度

24時間

より高い優先度

サポートへのアクセス

メール・電話

* Whois APIの担当者は、祝日や週末を除き、通常午前11時から午後4時(PST)までの営業時間内に解決にあたります。

** Whois APIの担当者は、通常の営業時間内において問題が解決するまで優先的に取り組みます。

注意事項:

Whois APIのサポートスタッフは、お客様の報告を受け、お客様に提供しているサービスにおける再現可能な重大なバグを解決するために、商業上合理的な努力を払います(以下「テクニカルサポート」)。報告されたバグは、Whois API がお客様に提供しているサービスを使用して再現可能でなければなりません。お客様は、バグの再現に合理的に必要な全てのサポートおよび情報(ハードウェアおよび運用システム情報、ソフトウェアログなど)を提供しなければなりません。お客様は、選択されたプランに従って、メールおよび/または電話によりWhois APIにそのようなバグを報告することができます。

Whois APIは、以下のようなお客様が発生させたエラーに起因するサービスの運用または履行上の問題に関して、テクニカルサポートを支援するいかなる義務も負わないものとします:

  • Whois APIまたはWhois APIが明示的に許可した当事者以外が行ったサービスの変更;
  • MSAで許可された、またはサービスに付随する文書で規定された以外の、お客様によるサービスの使用。

「お客様によって生成されたエラー」に起因する問題に対してテクニカルサポートを提供する必要がある場合、Whois APIはそのような「お客様によって生成されたエラー」に気づき次第、お客様に通知するものとします。Whois APIは、このようなテクニカルサポートを行った場合、その全てについて、Whois APIのその時点における時間と材料の料金をお客様に請求する権利を有するものとし、お客様はその請求に従って決済することに同意するものとします。

全てのサポートは英語で提供されます。

Premium API Service

大規模APIデプロイメント向けの高速スロットリングが可能な専用ロードバランサーおよびプレミアムエンドポイントを備えた強化版もご用意しています。

詳細はこちら

Enterprise API Package

WhoisXML APIのAPIは、年額サブスクリプションでご購入いただけます。アクセス料はクエリ数に基づいて毎月算定され、プランごとに毎月利用できる最大クレジット数が決まっています。そのため、お客様の事業計画やソリューション構築において見通しを立てやすくなります。

詳細はこちら