MSSPとMDR | アフィリエイトプログラム | WhoisXML API

WhoisXML APIのパートナーシップ/統合プログラム

WhoisXML APIはパートナーと協力し、サイバー犯罪との戦いに脅威インテリジェンスを広くご利用いただけるよう努めています。ドメイン名/IPアドレス/DNSのデータでインターネットの安全性を高めるため、WhoisXML APIは業界のトップ企業とのコラボレーションを常に模索しています。

WhoisXML APIのパートナーシップ/インテグレーションプログラム

MSSP・MDR

MSSP(Managed Security Service Provider)とMDR(Managed Detection and Response)サービスは、当社の広範なインテリジェンスを利用してSIEM、侵入検知、脆弱性スキャン、行動分析、エンドポイント分析などのプロセスやプラットフォームを強化することで、脅威の発見とインシデント対応を成功に導くことができます。 当社のカスタムソリューション、柔軟なデプロイメントオプション、拡張性の高いアーキテクチャには、以下の特長があります。

  • 貴社の顧客に影響を及ぼす脅威をすみやかに特定・分析して対応することで、ネットワークセキュリティを確保します。

  • 悪意ある存在の身元を特定し、プロアクティブな脅威ハンティングと詳細な調査を実施できます

  • タイポスクワッティング、BEC、ドメインスプーフィング、メールアカウント侵害など、最新の攻撃ベクトルやフィッシングの脅威を追跡します。

  • ブランドや商標を悪用や信用失墜から守ります。

  • 付加価値サービスで貴社のポートフォリオを充実させることができます。

WhoisXML APIがご提供できるもの

長年の蓄積に裏打ちされた膨大なデータ

2010年以来、ほぼ100%の網羅率と精度で、世界最大級のドメイン名、IPアドレスおよびDNSのデータベースを構築してきました。

  • 167億超のWHOISレコード
  • 7億7,400万超のドメイン名
  • 7,596以上のTLDとccTLDを追跡
  • 使用されているIPアドレスの99.5%
  • 44億超のNXレコード
  • 20億超のMXレコード
長年の蓄積に裏打ちされた膨大なデータ
エンタープライズ・エクスペリエンス

エンタープライズ・エクスペリエンス

当社の持つ専門知識は、SOC、MSSP、商用セキュリティプラットフォーム、IT部門、政府機関などを含む、大規模な組織やトップセキュリティ企業の最も厳しい要件を満たしています。

Enterprise APIEnterprise Data FeedおよびEnterprise Tools Packageは、高い拡張性と24時間365日のサポートを備えており、企業のビジネスプロセスに円滑に組み込むことが可能です。

ニーズに合わせた多様なインテリジェンスと提供モデル

サイバー犯罪との戦いは多方面に及びますが、当社のサイバー脅威インテリジェンス商品も同じように多角的です。正引き、逆引き、大量一括検索の多様な機能と提供モデルをご用意しており、お客様は標的にされたホストや攻撃者のインフラに関する詳細な情報を入手できます。

  • データフィード
  • API
  • ドメイン調査・監視
  • カスタムソリューション
ニーズに合わせた多様なインテリジェンスと提供モデル

WhoisXML APIのテクニカルチームが24時間年中無休でパートナーをサポートします。

Premium API Service

大規模APIデプロイメント向けの高速スロットリングが可能な専用ロードバランサーおよびプレミアムエンドポイントを備えた強化版もご用意しています。

詳細はこちら

Enterprise API Package

サイバー犯罪との戦いをサポートする当社のドメイン・IPインテリジェンスAPIの機能につきましては、Enterprise API Packageでご確認ください。

詳細はこちら